エギング・ジギング・シーバス・釣りのこといろいろ釣り一色

つりいろ-つりIRO

メッキの釣り方を紹介

ルアー釣り ワインド

釣り方を変えればメッキは釣れる!オススメの釣り方とルアーは?

更新日:

このブログのオススメ記事はこちら↓↓

魚の内臓の臭い処理にはこれがおすすめ?!生ごみの処理ミスで家が大変なことになった話
(我が家で起きた最悪の事件(夫婦げんかの原因))

メタルジグのケイムラ塗装はやっぱり効果あるよ。曇りの日は効果絶大なり
(お腹すいたら何でも食べる)

Yamashitaのエギイベントに行ってみたら思い出に残る景品が当たった‐釣具のポイントにて。
(今でも大切にしてます。本当です)

デュエルのバレットブルで釣果が期待できる件
(なぜか人気の記事・・・もしやグランダー武蔵ネタが・・・)

釣りビジョンは無料?釣りビジョンVODがオススメな理由9つを熱く語る!
(釣りビジョン倶楽部(VOD)はいろんな番組があり面白いのでほんとにオススメ。)

 

2022/11/02にリライトしてます

 

こんにちは。みなさんはメッキは好きですか??

 

私は小3のころからメッキ釣りにのめりこんでいまして、メッキゲーム大好きなんですよ。

これまで沢山のメッキを釣ってきました。

いろんな釣り方を試してきましたが、たくさん釣れる釣り方を今日はご紹介します!

 

 

メッキを釣るためには時間帯が重要!!

まず、メッキを釣るためには、時間帯をよく考えることがかなり重要です。

 

時間帯によって釣り方を変えることが重要なんです!!!

 

メッキって朝、夕のまずめ以外はほとんどルアーに興味を示さないんですよ。

近寄ってはきても、バイトしないんですよね。

 

それで、メッキを釣るためには まず、朝、夕のまずめの時間帯を必ず狙ってください。

もし昼に釣る場合は釣り方を変える必要があります。

 

 

メッキを釣る場所は??

川の河口や、港の湾内などで良く釣れます。

川の河口であれば、群れの動きに合わせて少しずつ上流にいったり、下流にいったりすれば、長い時間ヒットさせることも可能です。

 

 

 

メッキを釣る方法は??

皆さんはメッキを釣るときはどんな方法で釣っていますか?

メッキを釣るには時間帯によってレンジを変える必要があります。

 

朝まずめ、夕マズメはトップを重点的に攻める

朝まずめ、夕まずめに一番メッキが反応するのは、トップです。

 

マズメのとき、メッキは水面にかなり注意を払っています

それで、トップ系のルアーで狙っていきます。

 

アクションはトゥィッチです。トゥィッチが一番反応がいいです。

しかもある程度速めにトゥィッチしていきます。

 

この時に、ロッドを立てないでください。ロッドはなるべく水面につけて下向きにしたままでトゥィッチしてください。

(そうしないと、ルアーが飛んでしまうことがあります。ルアーが少しでも水面から離れて飛んでしまうと、もう追ってきません。)

 

もしメッキがいれば、水面をルアーがジグザグに走るとき、群れが後方からアタックしてくるのが水面の波ですぐにわかります。

水の中でメッキの表面がキラキラッと光るのが見える場合もあります。

追ってきてもなかなか乗らなければ、少しトゥィッチの速度を落としてみてください。

(速度を遅くといっても、ほんのわずかだけ遅くしてください。)

メッキは、速く水面を動くものに反応しやすいのであまり遅くアクションしないでください。

 

 

マズメ以外は、中層から底を重点的に狙う

マズメを過ぎるとメッキは底~中層に移動します。

陽の光が嫌なのか、トップに反応して水面まできても口を使わずにまた潜ることが多いような気がします。

 

それで、マズメ以外は、ジグやワインドなどで狙っていきます。

 

マズメのトップのメッキ爆釣ルアーはこれだっっっ!!!

どのルアーを使うかということに関してですが、

トップ系のルアーなら何でもいいか というとそうではないです。

完全に水面の上を走るルアーの場合、メッキは割と速く見切ります。

それでポッパーとかにはあまり反応が良くありません。

(とはいっても、もちろん釣れることもありますが)

 

メッキが好きなのは、完全な水面の上を走るものよりも、水面直下を泳ぐものが好きなんです。しかも時折水面に顔が出る物が大好きみたいです。

それでできればペンシル。それもスリムで、若干沈むもののほうが高速でトゥィッチしても水面に飛び出ることなくアクション出来ます。

 

じゃあ、何がいいのか・・・・

 

いろいろなルアーを使ってきて私なりの結論がでました。

メッキ攻略に一番適しているルアー(個人的意見ですよ)はこれだっっっ↓↓

 

(追記あり)ラッキークラフト(LUCKY CRAFT)SHINGOワンダーはメッキ爆釣ルアーだっっ!!

ラッキークラフト(LUCKY CRAFT)SHINGOワンダーです。

 

このルアーはほんとにすごいです。

まじです。すごいです。

何がすごいって、

他のペンシルベイトはちょっと太めなので、動きが鈍くなるんです。とてもトゥィッチしづらいですし、水面を飛んでしまうこともあります。

でも、これはスリムなので、動きもきびきびしていて、アクションしたとおりに動いてくれるので、とてもいいです。

ほかのペンシルに比べて少し沈むのでトゥィッチしても水面から出づらいですし、サイズも小柄でちょうどいい。

メッキをフッキングしやすいサイズなんですよ。

 

飛距離が出づらいというデメリットはありますが、

これはほんとに釣れます。

昨年釣ったときのことですが、このシンゴワンダーだけで、10分もしないうちに13匹の釣果でした。

投げたら釣れる。入れ食い状態。他のルアーにしたらすぐ見切られてダメでしたが、このSHINGOワンダーに戻すとまた爆釣(笑)

笑いが止まりませんでした。もうこれ以上のメッキをさばくのは面倒だと思い、13匹釣った時点でやめました。

この時だけでなく、ほかのときもシンゴワンダーで爆釣しました。

たくさん釣れたのでおすそ分けをして我が家に残ったのはこちら↓

とても美味しかったです。

 

ワンダーの代用になるペンシルは?

2022/11/02 追記

ワンダーはとてもいいルアーですが、、しかし・・・ワンダーはほとんど在庫切れであまり手に入りません。。

そういう場合は、チニング用のペンシルを使うこともできます。

オススメは シマノブリームペンシル もしくは ダイワのモアザンソルトペンシル70Fです。

シマノのブリームペンシルでメッキを狙う場合

このペンシルは飛距離が出るため、探れる場所が多くなります。

トゥイッチをしていけば、メッキがかなり釣れます。

ネチネチとトゥイッチでチニングをする感じでやっているとメッキが結構ヒットします。

このペンシルでもかなり爆釣しました。

飛距離が出るというのがかなりの強みですね。

 

ブリームペンシルに関してはこちらもどうぞ

ブリームペンシル75Fのインプレ!チヌが思ってた以上に釣れた!

 

 

 

ダイワのモアザンソルトペンシル70Fでメッキを狙う場合

このペンシルは若干、水面直下を泳ぐ感じがあります。

ワンダーに一番似ているかもしれません。

少し大きめにトゥイッチをしながら誘っていくと狙いやすいです。

すいません、釣果の写真はありませんm(_ _)m

 

 

 

 

 

 

メッキを別の方法で狙う

それは、ストレートワームのノーシンカーでトゥィッチです。

これは小学校の時に釣りの師匠から教えてもらった方法で、これもかなり釣れます。

なるべく、重めのストレートワームを5,6センチでカットしてフックにセットするだけです。

これなんかがおすすめです。↓↓

ゲーリーのヤマセンコー。下のリンクの大きさだったら、ちょうど二つにカットすれば良い大きさ。経済的です。

 

ゲーリーのセンコーを学生時代も使っていました。

ノーシンカーでもソルトが入っていて重いので投げやすいんですよ。

ただ、ワームのフックだとフッキング率が少し下がります。

 

この方法の良いところはコスパです。

ただ、飛距離が出づらいというのはデメリットかも。。

 

 

 

 

デイでメッキを狙うのにオススメルアーは??

 

デイの場合は、メッキは深場にいることが多く、トップには ほぼ ほぼ 反応しません。

反応して追ってきても口を使うのはまれです。。

 

その場合、有効なのは ジグ と ワインド です。

 

メッキを釣るメタルジグのおすすめは?

メッキは口がそんなに大きくないため、小柄なジグほど釣りやすいです。

グラムとしては、5g~15gが釣りやすいように感じます。

 

小さなトリプルフックか、シングルの場合も小さめのアシストを使っておくと釣りやすいです。

私がメッキ釣りでよく使うジグはダイワのプリズナー。でも、ほぼほぼ同じ形でコスパのいいジグがあったので、こちらもおすすめ。

 

このジグの良さは、この形状なので軽い割にはすぐに沈んでくれます。

ラインの動きでボトムについたかどうかを判断します。

ボトムについたらしゃくってきて、中層まできたらボトムまで落とします。その繰り返しです。

 

もっと重いジグがいいという場合は、私が使ってるのは、ジグパラスローの10か15グラム

これでもかなり釣れます。

 

メッキがジグで釣れないなら、ワインドでメッキを狙う!

ジグでも反応がない場合は、ワインドの出番です。

ワインドとはワームをダートさせて狙う釣りです。

 

ただ、ジグヘッドだけだと、口が小さいのでなかなかのりません。

小さめのトリプルのアシストなどを使うと乗りやすいですよ!!

ジグヘッドに、2~3インチのワームをセットしてダートさせるといいですよ。

ジグとは違い、見切られにくいのでかなりおすすめです。

ただ、ジグのほうがアピール度合いは強いのでどちらも試した方がいいです。

オススメのワームはDD8の2.5が使いやすいかもしれません。

↑写真はグリーンですが、商品は カタクチイワシカラーです。これは結構おすすめ。

ワインドのワームは他にもたくさんあります。

 

さらに、ワインドについて知りたい場合はこちら

根魚と青物がワインドで釣れまくる!オススメのワームとジグヘッドは?

 

-ルアー釣り, ワインド

Copyright© つりいろ-つりIRO , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.