エギング・ジギング・シーバス・釣りのこといろいろ釣り一色

つりいろ-つりIRO

ジギング ルアー釣り

【保存版】ジグパラのカラーでおすすめはこれだ!実際に調査してみた

投稿日:

こんにちは。まことです。

最近寒くなってきて、釣りに行くよりも布団に入っていたい30代です。

 

タイトル画像は、みんな大好き?な E・S・O の画像にしました。

 

さて、青物の季節ということもありジギングによく行くんですが、ジグのカラーって迷いませんか??

私はいつも迷います!

「うーーん、これがいいかな。。これなら釣れるか。。。晴れの日はこれか?」なんていつも迷います。

 

「ジグのカラーなんて関係ないよ」という方もおられるかもしれませんが、「選ぶカラーで釣果が変わる」という方もおられるます。

カラーで釣果が変わるとしても変わらないとしても 少しでも釣果をアップさせたい!! ので真剣にカラーは選びたいものです。

 

どのカラーが一番釣れるのかをだれか調査してくれないかなぁ~なんて思ってたんですが

 

私自ら調査することにしました!!

 

とはいっても、、このブログの読者ならご存じの通り、私はド下手なので(泣)釣果がそんなに得られずデータをとれません。

そ、こ、で、インスタグラムでジギングの釣果がある人の画像をみて、どのカラーのジグが一番使われていて釣果があるのかを調べてみました。

 

 

主にジグパラでのカラーを調べました。皆さんのご参考になれば嬉しいです!

その前にジグパラについて少し・・

 

メジャークラフトの最強ジグ ジグパラ Jigpara とは?

ジグの定番、キングオブジグ というほど釣れているメジャークラフトのジグです。

ジグパラが多くの人に愛されている理由は その使いやすさと、どんなアクションでもしっかり動くというところにあるかと思います。

公式サイトにもこのように記載されていました↓↓

画像元:http://www.majorcraft.co.jp/lureitem/5261

フィールド、ターゲット、アクションを選ばずあらゆる状況に対応するキング・オブ・スタンダードジグ、それが「JIGPARA」(ジグパラ)…空気抵抗の小さいコンパクトシルエットは圧倒的な飛距離を生み出します。またハイピッチからスローまであらゆるジャークに対応する引き重り感の少なさと、喰わせのタイミングを誘発させやすいセンターバランスは使い手を選びません。

引用元:http://www.majorcraft.co.jp/lureitem/5261

 

たしかに、ジグパラはシャクリやすく長く使っても疲れません。とっても使いやすい万能ジグです。

では、そのジグパラのオススメカラーをご紹介します!

 

 

 

眠い目をこすりながら300枚ほどインスタ釣果を調べた調査結果がこれだっっ↓↓

 

ジグパラのオススメカラー 第3位 ゼブラグロー

 

 

晴天のときに釣れているカラー第3位はゼブラグローでした。

個人的にはゼブライワシが3位かなと思っていたんですが、予想が外れました。。ゼブライワシは8位でした。。。意外と低かったのでびっくり。

 

ゼブラグローが効く理由は、反射と夜光のおかげで、水深が深いところでもアピールできるからではないかと思います。

水質とかにもあまり左右されないですしね。

どんな場面でも使いやすく、水深のある所でもアピールできる最強カラーでしょうね。

 

 

というわけで、私もいくつかのジグをグロー系にチューンしました。

(100均の蓄光シールをつかって、マニキュアのクリアでコーティング)

 

 

 

ジグパラのオススメカラー 第2位 シルバー

 

調査の結果第2位は シルバーでした!!

私はシルバーが一番好きで、どのジグもシルバーを必ずメインに使っています。

シルバーが一番釣れると思っていたんですが、、、第2位とは。。。びっくり。

 

 

晴天の時や水質がクリアーなときはシルバーの反射が効きます。

 

 

 

シルバーは片面をケイムラコーティングするのがおすすめです。

メタルジグのケイムラ塗装はやっぱり効果あるよ。曇りの日は効果絶大なり

 

 

 

そして、、、数あるカラーの中で堂々の一位の釣果を得ているのがこちら↓↓

 

ジグパラのオススメカラー 第1位 イワシ

 

ジグパラのカラーで釣果が多かった 堂々の第1位は、イワシカラーでした。断トツの釣果の多さでした。

ベイトのイワシそっくりのカラーが効くんでしょうね!

 

 

 

釣れそうということで、沢山売れている分釣果も多いということもあり得ますが、、、、、。

 

ブルーでシルエットがくっきり出るのとシルバーの反射が効くのではないでしょうか。

それにベイトそっくりのリアルなカラーも魚をスレさせないのかもしれません。

イワシカラーを大量買いしようと思いました。

 

最近、メジャークラフトがジグパラの ライブカラーという超リアルカラーを発売しました。

魚をスレさせない上ではかなりいいかもしれません。

↓↓

 

 

 

 

 

 

 

番外編。。。。

調査しながら、マズメや濁りが強い時によく釣れているカラーも調査しました。

マズメや濁りが多い時のオススメカラー 第2位 ゼブラグロー ゼブラピンク

 

 

水質とかにもあまり左右されないこのゼブラグローは万能だということがわかりました。

 

そして、マズメの時の釣果ではゼブラピンクも結構多かったです。

 

ピンクの蛍光色と、蓄光が魚にアピールできるのでしょう。

 

 

 

マズメや濁りが多い時のオススメカラー 第1位は レッドゴールド アカキン

マズメの時にとっても釣果が多いのがアカキンでした。

たしかに、濁りが強かったり曇りのときだったり、マズメにはアカキンがいいとはよく聞きます。

マズメ用にアカキンも買い足そうと思います。

 

 

 

 

 

 

 

あとはひたすら信じて投げるのみ!

 

調査結果いかがでしたか?

 

「え。。あのカラーのほうが釣れるよ」 という方もおられるかもしれません。

たしかに、、場所や状況によって釣れるカラーというのは変わることでしょう。

 

とはいえ、今回の調査データはジグのカラーに迷ったときに参考にしていただければ嬉しいです。

 

私は今回の調査の結果、、、、、迷ったら とりあえずイワシを投げる!!! ことにします。

あとは、釣れることを信じて投げ続けるのみです!

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク




スポンサーリンク

スポンサーリンク




-ジギング, ルアー釣り

Copyright© つりいろ-つりIRO , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.