エギング・ジギング・シーバス・釣りのこといろいろ釣り一色

つりいろ-つりIRO

エギング

【エギング】DUELデュエルのダートマスターで探って、EZQキャストでイカを捕る!使い分けについて

更新日:

こんにちは。まことです。

先日はデュエルのダートマスターが釣れるのかということについて書きました。

(余談がめちゃめちゃ長くてすいませんでしたm(__)m)

【エギング】DUELデュエルのダートマスターは釣れるのか?使い方は?

 

今日の話題はDUEL製品の使い分けについて私が感じたことを書いていきます。

デュエルのエギといえば、アオリQ、パタパタQ、EZQキャスト(ラトル)、マグキャスト、ダートマスターなどがあります。

どう使い分けるかが迷いますよね。

皆さんはどう使っていますか??

 

私の使い方をご紹介。

 

遠くのポイントを探るとき、イカを近場へ寄せるには「マグキャスト」

参照元:https://www.duel.co.jp/special/ez_q_mag_cast/

 

手前にイカがいなかったり、奥が深場になっている場合、イカを寄せたり探ったりするのに この「マグキャスト」を私は使います。

いろんなメーカーのエギを使っていますが、このマグキャストはマジで飛びます!!

エギンガ―の中にはマグキャストをメインに使っている人がいるほど、これは遠くまで飛び、遠くからイカを連れてきてくれます。

 

全色もっていたら越したことはないですが、ナイト用と、デイ用のカラーを一色ずつ持っていると重宝します。

 

私はマグキャストは割と大きめにシャクります。

 

 

 

ダートマスターで高活性のイカを探る!

ダートマスターでは高活性のイカを狙います。

素早いダートと、フット、ボディで高活性のイカを寄せ釣り上げます。

 

 

マグキャストでイカが手前によって来たのはいいけれど、マグキャストではいまいち抱かない・・・という場合に使います。

操作がしやすく、扱いやすいエギですね。

 

ダートマスターのカラーはかなりのバリエーション持っています。

アピール系からナチュラル系まで。

 

色のローテをどんどんしながら探っていきます。

 

動かし方は軽く。トウィッチで。

 

①底とります。

②3回軽くトウィッチします。

③6秒待ちます。

④3回軽くトウィッチします。

 

 

EZQキャストで、見えイカやスレイカを捕る!

見えてはいるんだけど、どうも反応が悪い。

見えイカや、興味は示すけど抱いては来ないスレイカっていますよね。

それを仕上げに EZQキャスト で捕ります!!

 

 

 

EZQキャストは、ダートマスターとは違い、ダートにあまりキレがありません。ふわっと動く感じ。

ダートにキレがないなら、あんまし釣れないんじゃあ。。。。。。

 

否!!! ダートにキレがない分、イカを不必要に警戒させないという利点があるのです。

 

他のエギにも言えることですが、キレっキレっの動きをするエギは、時折、イカに恐怖心を与えてしまう場合があるのです。

 

「なんだこれ、めっちゃ動く!!!(怖っ)」 

 

ってイカがびびっちゃう場合があるんです。

特にスレイカとか、見えイカの場合は。

 

そこで、そんなイカのためにEZQキャストを使うのです。

ダートマスターのフットは「ぱたぱたフットライト」に対し、EZQのフットは「ぱたぱたフット」。二股になっているものですね。

多い足が水流でわずかに動くのにナチュラルさを感じるのか、イカは抱いてきます。

 

動かし方はかなり小さめのトウィッチ。

普通のトウィッチよりも動きを気持ち小さくします。

 

ぜひ、この使い分けで使ってみてください。

実釣編はまた書きます。

追記:2017・11・22↓実釣編です。

【実釣編】ダートマスターでイカを誘い、仕上げはEZQキャスト。スレイカや見えイカにも。

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク




スポンサーリンク

スポンサーリンク




-エギング

Copyright© つりいろ-つりIRO , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.